店舗集客に効果的な方法とは?今日からできるSNS活用術

サイトマップ

店舗集客に効果的な方法とは?今日からできるSNS活用術

店舗の集客を上げるならクーポンを定期的に発行しよう

スマホを見るビジネスマン

新しい顧客を獲得するのに伸び悩みを感じているなら、クーポン発行による集客を検討してみませんか。新しい顧客が足を運んだのは、チラシに記載されているクーポンがあるからという理由も多く挙げられています。好奇心で店舗へ行ったとしても、魅力的な要素がなければそのまま購入することなく店を後にすることもあるでしょう。顧客の獲得において、クーポンの集客効果は予想以上に大きいということを念頭に置いておくことをおすすめします。「せっかくクーポンがあるなら、試しに買ってみよう」というお客様も増えて来ます。
クーポンはお客様にとってプレミア感があり、試しに店舗へ行ってみたいという気持ちにしてくれるものです。店舗のオーナーとしても、クーポンを意識して来店してもらうことができれば、他のお店と差がついたという実感が伴い、嬉しい気持ちになるでしょう。このようなクーポンの発行は、単発で終わらせずに定期的に発行するのがおすすめです。定期的な発行で、次回のクーポンを目当てにまた来店してくれる可能性もアップできるかもしれません。集客効果を上げる手立てとして、クーポンの発行をぜひ検討してみましょう。チラシにクーポンを付けるほか、カード型でクーポンを付ける方法やSNSを活用する方法もあります。店舗のお客様のターゲット層からどんな媒体が目に留まるかを考えて検討してみませんか。

店舗のSNSで魅力ある画像を投稿して集客アップを狙おう

店舗の集客が思うように伸びない悩みを抱えているなら、SNSを積極的活用してみましょう。Facebook・Twitter・インスタグラムといったSNSを使えば、多くの人に店舗の存在を手軽に知らせることができるようになります。チラシやダイレクトメールでの集客を目指すには一定の費用がかかってしまいますが、SNSならお金をかけずに手軽に集客が目指せます。
たとえば、お店で話題になっている新商品や地域の話題などをSNSで上げる際に魅力ある画像を投稿しましょう。テキストだけで発信するよりも画像で投稿する方が目に留まりやすくなります。何気なくSNSを見ている人に対しても、目に留まる確率を上げやすくなるメリットもあるでしょう。
店舗の集客を目指すのなら、魅力ある画像を普段から撮りためておくようにしておくのがおすすめです。急に画像を準備するとなると、慣れていない方であれば、どのようなものを撮影したら良いかと悩んでしまうかもしれません。しかし、普段から画像を準備しておけば時間帯や季節に応じてふさわしいものを手軽に投稿できます。具体的に、店舗の商品やサービスを発信するだけではなく、地域の話題やおすすめのスポットを画像で投稿すると興味のある人を増やせるでしょう。店舗の集客を目指すには、SNSの画像投稿に力を入れてみましょう。

効果的なポイントカードを作成!店舗の集客アップのコツを紹介

同じ商品を購入するにしても、少しでも効率よく買い物したいと考える消費者なら、ポイントの付与がある店舗で購入することを選ぶ可能性が高いでしょう。もちろん、ポイントの付与はわずかなものだと感じる方もいるかもしれません。しかし、わずかなポイントの取得でも、回数を重ねれば数百円から1,000円単位で貯めることができます。気がついたら貯まっていたという経験もあるでしょう。そのためにも、店舗で集客を上げるにはポイントカードを活用してみるのが断然おすすめです。
ポイントカードがあれば、継続的に買い物をしてくれるきっかけになります。多くの店舗で活用しているのは、無料で作成できるポイントカードです。また、作成時の費用をすぐにクーポンで使えるようにするシステムを取り入れ実質無料とし、お客様にとってカード作成のハードルを下げる手法も多くみられます。店舗の集客を目指すには、こうしたポイントカードがお客様にとってお得なものであるという点を明確に伝える努力も必要になります。カードを作っても貯まらないポイントでは集客効果が期待できません。ポイントカードの運用においては、ポイント付与率が高い日・年齢によりポイント付与数が上がる日を設けるなどして、お得感をアピールするのがおすすめです。店舗の集客には、ポイントカードの導入へ目を向けてみてはいかがでしょうか。

また、飲食店や美容サロンといった業種ごとに戦略を組み立てていくという観点も必要になります。店舗集客をさらに深く追求したいのであれば、【エルシャーム】のような情報サイトを活用し、自店に最適な方法を検討していくと良いでしょう。

TOP